Skip to main content
HERE_Tour_Planning_Japan_hero_2280x880.jpg
位置情報サービス

HERE Tour Planning

カスタマイズ可能で交通情報に基づいた、複数の車両に対応するルートの最適化​

車両の使用率を向上

HERE Tour Planningは、複数車両のルートを最適化するREST APIです。

車両ルート検索に関する様々な課題を解決します。HERE Tour Planningを使用すると、稼働時間、積載量、コスト、最大所要時間及び距離、ドライバーの休憩時間などを考慮しながら、配送・サービス車両の運行計画を立てることが可能です。

HERE_Tour_Planning_Japan_editorial-card_01_Full-fleet_optimization_1500x880.jpg

全車両管理の最適化​​

車両の種類や積載量を考慮し、運用する全車両にコストや時間面で最適化されたルートを割り当て、使用率を最大化します。

HERE_Tour_Planning_Japan_editorial-card_02_Job_and_vehicle_constraints_1500x880.jpg

業務および車両の制約

定められた業務要件を車両の機能と結び付けて、業務時間やドライバーのシフトに基づきルート計画を最適化します。

HERE_Tour_Planning_Japan_editorial-card_03_Traffica_and_truck_routing_1500x880.jpg

交通情報対応のトラック向けルート作成

HERE Tour Planningでは、リアルタイムの交通情報を活用し、トラックの属性を考慮した大型車用の運行ルートを最適化します。

充実した機能

HERE Tour Planning APIは、HEREのルート検索、リアルタイム交通情報及び渋滞予測、トラック属性を活用し、運用中の全車両に対し最適化されたルート計画を提供します。

自己完結型のヘッドレスなAPIで、アウトプットをドライバーに送信、地図上への表示、シフトや費用を計画する際に使用できます。

開発者のメリット

ステートレスなAPI​​

お客様ご自身でユーザーデータを継続的に管理できますので、HEREのサーバーでルート計画のデータを保持することはありません。

再ルート計画​

条件が変わった場合、ルート計画をインプットとして使用し、現在のルートを計画し直すことができます。

ユーザー設定が可能

車両のサイズ、種類、稼働時間、業務上の制約、シフトなどを設定することができます。

One-Pager資料

HERE Tour Planningの特徴と機能をご確認ください。    

関連コンテンツ

お客様の全フリートに最適で効率的かつ、リアルタイムの交通状況に対応した移動経路を作成する方法をご覧ください。

よくある質問

配送ルートの最適化とは?

配送ルート用の地図を作成をする場合、プロセスが複雑になる場合があります。物流会社は、車両の種類、貨物の積載量、重量、特別な取り扱い要件など、数多くの異なる要素を考慮しなければなりません。配送ルートの最適化とは、HERE Tour Planningのように、最も早くかつ安全で効率のよいルートを構築するロケーションツールを指す用語です。

効率的なフリートマネジメント実現する上で、なぜ最適化されたルート作成重要なってくるのでしょうか?

最適化されたルート作成は、フリートマネジメントにとって幅広いメリットをもたらします。最も重要なのは、フリートを最適な積載量で運行可能にし、その使用率を最大化することです。さらに、最適化されたルート作成により、適切な車両を割り当て、またそれぞれの車両の特性や操作パラメーターに基づいて最適なルートを選択できます。

ルートの最適化は事業計画おいて、どのようなメリットもたらしますか?

HERE Tour Planningは様々な制約を考慮しながら、複数の経由地を時間通りかつコスト効率高く経由し、商用車にかかる費用を削減します。さらにルートの最適化により、使用するルートと車両台数のバランスを取りながら、車両費などの経費を最小限に抑えることも出来ます。

ご相談ください

HERE Tour Planningの利用開始方法など、お気軽にお問い合わせください