Skip to main content
HERE_Map_Rendering_Japan_hero

HERE Map Rendering

エンタープライズグレードの地図データで、車両管理を最適化。商品の定刻配送と、ルート設定プランの改善を図ります

位置情報インテリジェンスを活用したHERE Map Renderingの導入

道路は刻々と変化し続けています。​​最新の地図作製技術で、この絶え間ない変化に対応し精度を保つ必要があります。

HERE Map Renderingは、新しいビジネスロケーションの出現、速度制限の更新、道路レイアウトの変更など、道路の変化に対応し続けます。お客様を取り巻く環境に合ったリアルタイムの更新とグラフィックで、ルート案内と画像を常に最新に保ちます。HERE Map Renderingは、200か国以上の国と複数の言語でサービスを提供している、真にグローバルなサービスです。

高精度な地図データと高品質の衛星画像および航空画像により、クリアかつ正確に世界を把握します。弊社の車両位置情報マネジメントサービスとの最適な統合により、行政区分、高速道路、渋滞税が課されるゾーン内の有料道路、高速道路の出口などを表示するマップレンダリングでお客様の運行管理の効率性を向上します。

現実世界をデジタル表現​

Map_Rendering_Japan_editorial_Improve_fleet_operations_1500x880.jpg

車両管理を改善

お客様のフリートマネジメント​​​​アプリケーションとHERE Map Renderingを統合することにより、適切な車両位置管理などでルート計画を改善し、コストを削減します。弊社の高精度な地図データは、有料道路、課金ゾーン、トラックの車高制限などの情報も提供します。

Map_Rendering_Japan_editorial_Stay_up-to-date_1500x880.jpg

最新情報を入手

HERE Map Renderingで、 道路工事や道路変更の予定を事前に把握できます。弊社の高精度な地図データは、信頼性の高いナビゲーションを実現するため毎日世界中で平均500万件のアップデートをしており、常に最新の正確な状態を維持しています。

Map_Rendering_Japan_editorial_Get_global_coverage_1500x880.jpg

グローバルカバレージ

世界200か国以上のカバレージを提供しています。​正確で、専門的に設計された高精度な地図にアクセスすることでシームレスなフリートマネジメントを実現します。

充実した機能

RESTfulサービスとして利用でき、ベクターデータを含むタイリングを通じて、毎日更新される最新のHEREの高精度な地図データにアクセスできます。

デリバリーフォーマットには、ポリゴンを定義する点や線、ラベル(道路名や都市名など)、地図を描画するために選択したレンダラーに提供される他のデータといった道路形状が含まれています。

開発者のメリット

all white map

簡単な設計

最新かつ豊富なHERE Mapのコンテンツを活用して正確な地図を提供することができるクライアント側でレンダリングされたベクタータイルです。

map customization

カスタマイズが可能

色やアイコンのサイズ、道路や建物などの地物の寸法を変更してお好みの仕様に地図をカスタマイズできます。

personalize your map

地図のパーソナライズ

10以上のデータ参照レイヤー (境界線、建物、住所、陸地、地域、施設情報、道路など) から選択し、お客様に必要な高精度な地図を作製します。

技術関連資料

One-Pager資料

HERE Map Renderingの概要で、お客様のビジネスがどのように変化していったかご覧ください。

関連コンテンツ

この製品が運行管理の可視化をどのように向上させているか方法をご覧ください。

よくある質問

HEREの地図情報はどれくらい正確ですか?

弊社の位置情報アプリケーションでは、毎日平均500万件のアップデート情報を収集します。最大約10センチから20センチの地図情報レベルで車とその周辺を特定できます。それとは対照に、標準 GPS衛星位置情報では、0.5メートルから最大40メートルの距離から実際の位置を捉えます。

ご相談ください

お客様の車両管理効率の向上を図ります。